****更新日【放送日時】放送:番組【検索はFcastで】

【6/5水視聴率】ピカルの定理櫻井翔FK対決参戦スペシャル

【AD】
【カテゴリ】【水曜】水曜日のダウンタウン 笑ってコラえて!
【関連サイト】【Fcastドラマ視聴率速報】
【日本テレビ】
*9.8% プロ野球未来貢献ナイター「巨人×北海道日本ハム」
10.0% ザ!世界仰天ニュース 謎の症状スペシャル!鼻が2つあるように見える
*9.0% 雲の階段 無謀な手術で失態を演じた三郎は、田坂から医療行為を禁じられる。
*4.1% NEWS ZERO 第3弾 成長戦略きょう発表…甘利大臣に実現性問う▽W杯予選から一夜
*4.5% ナカイの窓 カリスマスペシャル第2弾!各界のカリスマが大集合!!
【テレビ朝日】
13.8% くりぃむクイズ ミラクル9 2時間SP、 福澤朗キャプテンに古田・田中・ホラン・小島瑠璃子。一方、有田は黒谷友香・今井雅之
10.0% 遺留捜査 #8 偽造カードの密売人が殺された!
12.6% マツコ&有吉の怒り新党!!?◆『新・3大』は特撮ヒーロー! “まさかのコラボ”
【フジテレビ】
*8.4% ピカルの定理櫻井翔FK対決参戦SP 櫻井翔VS又吉フリーキック対決!神木隆之介ら家族ゲーム出演者も▼激せま店にTAKAHIRO&松下由樹&V6坂本▼澤部バスケ対決に篠田麻里子
13.2% ホンマでっか!?TV 女のウラの顔SP恐ろしい女の生態が暴かれる!?
12.6% 家族ゲーム #08 家庭教師・吉本による「家族ゲーム」ついに結果発表!何が嘘で何が真実か?
*8.6% TOKIOカケル 自信満々!谷原章介が難読漢字お品書きで大苦戦
【TBS】
10.6% 本日、開店します!都会を離れ第2の人生!女性店主の再出発SP
*7.6% 水曜プレミア「G.I.ジョー」イ・ビョンホンのハリウッドデビュー超大作
【テレビ東京】
*1.6% イナズマイレブンGO ギャラクシー「イナズマジャパン脱退試験!」
*1.8% ダンボール戦機ウォーズ「ラージドロイド襲来」
*5.2% いい旅・夢気分「お手軽!初夏の山歩き 箱根・金時山&筑波山」
*8.6% 水曜ミステリー9「旅行作家・茶屋次郎(11) 日光鬼怒川殺人事件」橋爪功
【NHK】
10.7% クローズアップ現代「子供はどこへ消えた」
10.5% ためしてガッテン「今こそ!おうち手羽先 簡単プロ味実現の奥義」
*7.2% 歴史秘話ヒストリア「伊勢神宮 日本の始まりへの旅」
【AD】



カテゴリー::【水曜】水曜日のダウンタウン 笑ってコラえて!

*9.8% プロ野球未来貢献ナイター「巨人×北海道日本ハム」
どう考えても、注目度が高い大谷が出たことによる効果で数字が上がったんだろうかな。試合展開も意外と面白かった。けど、こういう時に二桁ほしいね。
10.0% ザ!世界仰天ニュース 謎の症状スペシャル!鼻が2つあるように見える
企画次第のこの番組だが、今回の企画は全く受けが良くなかったのか?さんまさんも女性に興味深い企画だったし、負けたのかな。
*9.0% 雲の階段
未だになかなか二桁行かないが、家族ゲームの裏で健闘してると見る方がいいかも知れない。昨日は、家族ゲームが壮絶だったからな。
*4.5% ナカイの窓 カリスマスペシャル第2弾!各界のカリスマが大集合!!
ZEROが数字取れない割には、いい数字。固定で見てる人が多くなってきたのかもしれない。しかし、カリスマ大安売りだったのかな。
10.0% 遺留捜査
最終回に向けての2話完結もので、内容もかなり面白かったのに、かなり残念な数字。それでも二桁維持しているのは貴重かも。謎が深まった所で、最終回、どう話が展開するのか?一見関係無ささそうな登場人物がいるけど、そいつがどんな本性を現すのか?密かに楽しみなのだが。
**.*% TOKIOカケル
谷原さんはバラエティ出演を楽しんでるな。本当にこの人スマートだ。さすがにトマトとかは、ヒントが出ると思いだしたかな。この番組テンポが良くて面白いけど、以前のようにトークももう少し欲しい。
**.*% マツコ&有吉の怒り新党!!?
特撮のコラボは知ってるものがほとんどだったので、置いておいて。他人のトラブルにはいるとか、ほとんど関与しないけど、楽しんでるやり取りに混ざりたいというのと、少しごっちゃになってる感があったけど、楽しいトークだった。本格とか書いてあると、僕はその店行きたくなくなる人だけど、確かに言われると、宅配とかがそう謳ってるような。なるほど、店の雰囲気で、本格と見せられないからには、謳い文句で、呼び寄せないと食いついてくれないんだな。けど、宅配ピザを直接買いに行くというのはみんなやってるんだな。そうなんだよね~安いよね。
**.*% ホンマでっか!?TV 女のウラの顔SP恐ろしい女の生態が暴かれる!?
少し期待してみたけど、知ってるネタが多すぎて、ちょっと残念かな。けど、女性の心の中で描いたのもが真実というのは、ちょっと、いい言葉だった。いいように助成の心の中にある真実を、変えられる能力があったらとか、思ってしまった。あそこのゲスト席に峯岸みなみさんがいるのは、なかなかいい働きになってたな~。
関連記事

コメント

クローズアップ現代
「子供はどこへ消えた」。こんな事実があるとは。両親の都合で学校にも行けないで各地を転々として、住民登録だけがどこかに残って、学校からも地域からも消えて、ある時、死体となって発見される。警察の捜査も後手後手に。日本でも、県警組織の横分割や官僚組織の縦割りを突破するために、FBIのような強制捜査力のある全国警察組織が必要だと感じた。
ナカイの窓
面白かった~、、

中居さんってMC上手いなって、

初めて思いました(笑)

9~10%で安定しましたよねえ。
おはようございます。昨日の日テレは9~10%で推移と、ずいぶん安定していたかなあという感じです。裏番組を見ていたので、何とも言えませんが、とりあえずまずまずだったのかなあと思います。交流戦、もう終盤ですよねえ。
ところで、昨日のナイター中継には『未来貢献ナイター』という特別冠が付いていたようですが、確か先週末から今週末にかけての日テレは7daysチャレンジTVで、このナイター中継もその一環だったのではないかと思います。
仰天
昨日やっていた乳癌の乳房切除手術は以前もやっていたんですよね。
アンジェリーナ・ジョリーさんの件があったので再放送したみたいですが、割と新しいやつでしたからね。チャンネル変えられちゃったかも?

窓は、朝起きて見ましたが面白かったです。固定客が付いてきたかな?
Re: クローズアップ現代
クローズアップ現代も、昔はかなり見ていたのですが、今は色々と見ないといけないので、なかなか見れてません。内容がなかなか深刻なものだったみたいですが、やはり見てないとなんとも言えませんね。
Re: ナカイの窓
中居さんは時として、神がかり的な凄さを発揮する時があるんですよね。企画次第なんでしょうが。
Re: 9~10%で安定しましたよねえ。
日テレは、時として、こういう冠で、タイトルが長くなるのは、自分なりに番組表作ってると、イラッとしたりするんですよね。内容の紹介がもう少しかけるのにとかで。番組が面白ければいいんですけどね。
Re: 仰天
なるほど以前、放送していたものを再放送したら、相当なインパクトが有るものでもない限りは、変えられて、こういう数字なるのかもしれませんね。窓は、ZEROより良いということは、固定のパワーでしょうね。
水曜日
仰天は取れなくなりましたね。以前はホンマでっかと良い勝負しててむしろ勝つこと多かったのに最近ではホンマでっかが常勝といった感じになりましたね。
Re: 水曜日
仰天は、確かに、ネタ次第なんだけど、限られたものしか、受けがよくなくなってきてるのだけは確かですよね。この企画なら捕れる取れないがはっきりしすぎてる。ホンマでっかは、どんな企画でも手堅くとってるかも。
家族ゲーム
昨日の拡声器でしゃべる所はいらなかった気が…。耳に響いて内容が入ってこなかったし、吉本の高笑いも何か違うかなって感じでそれ以外は良かったので残念です。
残り2話は本当の吉本とタゴユウダイの過去をメインでいくのか?
最終回であの家族がどうなるのか
一週間が長い[家族ゲーム]
今回も面白かった。一時間があっという間に感じるほど、引き込まれています。
沼田家をあざ笑うかのようなセリフの時でさえ、吉本荒野から悲しみや憐れみを感じます。
いじめる側に回った茂之に対する厳しい視線も心に刺さりました。

一週間が長すぎる。早く続きを、結末を見たい。でも、終わって欲しくないドラマです。
Re: 家族ゲーム
残り二話は、次回が対決、最終回は家族がどう再生するかというところだと思いますが、吉本がどう関わるのか?気になりますね。
家族ゲーム
お母さんがお皿を割る場面はとても切なかった。
彼女にとって、自分と家族をつなぐものは料理だったんでしょう。毎日、とても手の込んだ料理を作って家族の帰りを待っていたのに。
それと予告の「本物の」吉本荒野かなり怖かった・・・。
Re: 一週間が長い[家族ゲーム]
家族ゲームはどうなるのか?来週も楽しみです。けど、最後はやはり、ホッとしたいかな。
ホンマでっか!?TV、常勝軍団フジTVを支える
水曜は刑事ドラマが圧倒的に強く、前クールは相棒の独り勝ちが鮮明となったが。今回は遺留捜査の視聴率が10.0%にとどまり、今までと違って思わぬ苦戦を強いられ、日テレのザ!世界仰天ニュースも先週はホンマでっか!?TVとほぼ互角だったが、マンネリ化を克服することができず、視聴率も遺留捜査と同じ10.0%に甘んじ、これによりホンマでっか!?の視聴率は15%以上だったので、事実上の独り勝ちとなった。2012年度は凋落期に悩まされたが、4月で28歳になったカトパンの存在なくしてはフジTVの再生は殆どなかった。タレント頼みから女子アナ主導に変更し、視聴率も凋落期から大幅にアップし、月9に至っては2倍以上、視聴率が好転した。朝の情報番組でも水曜のめざましテレビが最も強く、視聴率も二桁台をキープし、ライバルの日テレのzip!は出演者の出入りが激しく、コミュニケーション不足を露呈し、お天気おねえさんの起用ミスが相当響き、Wスコアで圧勝した。ゴールデン帯&プライム帯の2冠はドラマが大きく貢献し、バラエティはホンマでっか!?がめどが立ち、V嵐の安定した視聴率がカギを握りそう。お昼の番組でも笑っていいともが打ち切り説が噂されたいたが、5月で29歳になったショーパンが視聴率が悪いのはタレントだけではなく、女子アナにも責任があることを自覚し、レギュラーメンバーの危機感が調子を上げてきたヒルナンデス&ひるおび&ワイドスクランブルにそれぞれ圧勝し、女子アナ育成番組の存続が危ぶまれていたが、2012年度のお昼番組の視聴率ランキングで24年連続首位に立ち、レギュラーメンバーのプロ意識が芽生え、打ち切り説を払拭したのは草彅剛&関根勤&劇団ひとり&バナナマンらを擁する金曜メンバーだった。特に矢口真里がヒルナンデスに出演していた金曜はいいともが圧倒的に強く、2013年4月以降はヒルナンデスに対して金曜だけが未だ負けておらず、逆に低視聴率の常連だった矢口は不倫騒動による離婚の影響ですぐに降板するようになった。
勝因はフジTVが若返りに成功し、特にめざましテレビはイマドキのコーナーで女子アナからタレントに入れ替わり、平均年齢がくっと若くなり、中には大学生&高校生&モデルらの多彩なメンバーを起用し、対照的に日テレはzip!ファミリー全員が20歳以上、pon!は土屋巴瑞季以外は全員大人!平均年齢を大幅に上げたのは大きなネックとなり、20歳以下なのはヒルナンデスの水曜メンバーでもある小島瑠璃子しかいなく、本来なら日テレが大学1年生の人を起用していなかったのは本当に痛すぎる。
問題なのはpon!のお天気お姉さんが世代交代を機に若返りをしていたが、今回は大学4年生が1人だけにとどまり、ピークを過ぎた21歳から25歳までのタレントが週2回出演しているのでがどうもおかしく、何かインパクトがなく、お天気お姉さんのオーディションにも問題があるらしい。
ほんまでっかTV
面白かったです。

女の裏の顔ということで、

女性は曖昧な言葉を信じるとか、心の中で真実を作り上げるとか、男はやはり女性に負けるなあと思いました。ヤバイのところで、お誕生会でべたなプレゼントを持ってきたママは格下に見られるとか、ママ友の世界も大変やと思いました。勉強しっかりしてきたママは子育てにも正解を求めるため、他人を攻撃することで自分の子育てが正しいことを確認するという話に関連して、さんまさんが、頭に貯金してこられたが、心に貯金してこられなかった人たちとおっしゃってて、みんなが感心したところで、イタリアンレストランで隣のおっさんが言ってたと落として、面白いなあと思いました。峯岸みなみさんにさんまさんが、うまく話をふってましたね。峯岸と指原は頑張り屋と言ってフォローしてね。面白かったです。
家族ゲーム
まさに番宣どうり加速ゲームでしたね 崩壊へと一気に加速した沼田家 自分の事しか考えられないあのバラバラな家族が再生できるのかな?!来週いよいよ吉本先生いや田子先生の過去の話ですね なぜ吉本荒野を名乗るのか実は一番知りたいところです 次がとても楽しみです
窓&仰天
「ナカイの窓」面白かったです。山ちゃんとのMCもいいです。華丸大吉さんのすごさに驚きました。
「仰天」再は必ずわかるので数字が伸びないですね!最近数字が低いのが残念・・・
テレ朝は野球中継よりもバラエティ番組が面白い
他局は野球中継の放送の内容が違うらしい。日テレは全国ネットで野球中継し、フジTVは全国ネット以外にも地方限定もあるし、TBSは視聴率の動向次第で辞退するケースが多く、テレ東はたまに放送るケースが多いが、テレ朝はあくまでも反対を貫き、関西ではシルシルミシルを放送していたが、関東では巨人×日本ハム戦で酷い数字を叩き出し、関西と関東はまさに逆のパターンを放送してしまうテレ朝の体質が浮き彫りとなり、関西では野球中継を積極的にするが、関東は視聴率の取れるくりぃむ ミラクル9の視聴率は13.8%を出しており、NHKの参戦により大混戦となったが、サッカーW杯の勢いが残っており、プライム帯の強さが功を奏し、天敵だったNHKのためしてガッテンに初勝利し、フジTVのホンマでっか!?TVの13.2%に競り勝ち、日テレのバラエティ番組の不在に助けられ、水曜は視聴率が二桁台の番組が多く、テレ朝は4月以降から低迷していたが、ようやく本領発揮し始め、テレビをよく見る世代の底力がテレ朝の持ち味でもある。

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
月別アーカイブ
RSSリンク
スマホ携帯タブレットQRコード
QR
検索フォーム
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。