****更新日【放送日時】放送:番組【検索はFcastで】

【クレイジージャーニーSP視聴率】8/8 2回目

【AD】
【カテゴリ】【松本人志】
【関連サイト】【Fcastドラマ視聴率速報】
クレイジージャーニーSP 少数民族を愛する写真家・ヨシダナギ&爬虫類ハンター
【出演者】
松本人志
設楽統
小池栄子
【スタッフ】
プロデューサー 坂本義幸
演出 横井雄一郎
【視聴率】
17/08/16  20時54分~22時54分
【10.6】クレイジージャーニーSP 少数民族を愛する写真家・ヨシダナギ&爬虫類ハンター
松本人志×設楽統×小池栄子VSクレイジージャーニー。少数民族を愛する写真家・ヨシダナギが、日本のTV初登場の民族求めアマゾンへ!爬虫類ハンターVS超激レア種!
ヨシダナギ(少数民族を愛する写真家) 加藤英明(爬虫類ハンター)
18/08/08 21時00分~23時10分
【】クレイジージャーニーSP 爬虫類ハンター加藤&ヨシダナギ&アドベンチャーレース
爬虫類ハンター加藤が、キューバの凶暴ヘビと死闘で史上最大のピンチ&迷シーン!ヨシダナギがアマゾンに暮らす日本のTV初登場民族を激写!珍獣食&毒釣りも!地球上で最も過酷なアドベンチャーレースがスタート!
ヨシダナギ(少数民族を愛する写真家) 加藤英明(爬虫類ハンター)田中正人
【AD】



カテゴリー::【松本人志】

少数民族を愛する写真家・ヨシダナギが日本のテレビ初登場の民族を求め、アマゾンへ!そこには、耳を疑う儀式&女性監禁&不思議な食べ物など驚愕の文化が!今回、服を脱ぎ、彼らと同じ姿になる「同じ格好作戦」は?爬虫類ハンター加藤が、激レア生物を求め、アフリカへ!密林に潜む幻のワニと決死の対決&世界最大のカエルと激流でバトル&希少なカメレオンと奇跡の遭遇!摩訶不思議な生物、奇妙な生態が続々!ハント出来たのか?

このブログを書き始めてから、早起きになったので、ナカイの窓くらいしか、0時近辺に始まる番組を見ていないので、この番組も、初めて見たけど、司会が深夜番組なのに、お金かけてるんだな。まだ少数部族のところは見てないので分からないが、爬虫類ハンターの加藤さんは何度も出たことがあるらしい。そんな彼が、カメルーンに飛んで、カメレオンやカエル、ワニをつかめるという内容だったが、こういう内容なら、プライム22時台でやっても十分通用するような。それにしても、この人は、爬虫類ハンターだけに、彼らの動きを見逃さないのが興味深い。とてもじゃないけど、カエルにしても、そこにいたなんて、他の人は気づきもしないだろう。川の中に飛び込み捕まえようとするスピ度は異常だった。好きな人って、他の人には見えないものも目に入るというのは、カメレオンの時に明らかに。全くわからなかったが、ド派手で、角が4本あるカメレオンは、何とも言えない雰囲気で、森に佇んでいた。それも美しく華やかだった。けど、この捕まえた爬虫類は逃してるんだろうけど、なんでその部分を映さないのか?動の引っかかってしまう。最後はワニあったけど、あまり大きくないことで、コビトワニと言う種類らしい。ココでも他の人には見えない感じで、捕まえてたのが、興味深い。けど、捕まえた後は、やっぱり口をテープで縛って、体力を奪ってから、解き放つんだな。この和には何しろ目が印象的だった。
関連記事

コメント

17夏
爬虫類ハンターの加藤さんは痛快でしたね。何が出るかわからない場所に手を入れるとか真似できません。ヨシダナギさんの同じ格好作戦も思いきりがいい。部族の女性の異常なほどのシャイさは何だったのかな。通常回はゴールデンタイムで放送するにはためらわれる内容を含む回もあるので深夜帯が相応しいと思いますけどね。
18夏
加藤さんのアオトカゲ捕獲は見事でしたね。それ以上に咬まれて流血しながらキューバボアを捕獲したところはクレイジーな瞬間でした。山に川に荒野に560kmをトレッキングとカヤックと自転車でひたすら走破するアドベンチャーレースは幻覚を見たり身体に変調をきたすメンバーも出てこちらも見てて辛くなるようなクレイジーさでした。

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
月別アーカイブ
RSSリンク
スマホ携帯タブレットQRコード
QR
検索フォーム
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。