****更新日【放送日時】放送:番組【検索はFcastで】

【12/13日視聴率】危険なビーナス THEカラオケ★バトル ポツンと一軒家

【AD】
【カテゴリ】【日曜】イッテQ!ポツンと一軒家 
【関連サイト】【Fcastドラマ視聴率速報】
相葉マナブ 『秋の恒例マナブ!自然薯掘り!リーダーが来てお寿司も握っちゃうSP』

4:日本テレビ見逃し:読売見逃し
【16.2】 笑点メンバーの重大ニュースで今年を総括!真面目な円楽にズバリ!
【15.2】真相報道バンキシャ!
【15.2】 誰も知らない明石家さんま「父親さんま」の素顔初解禁!息子が顔出しでテレビ初告白
【**.*】 おしゃれイズム…大注目の俳優・松下洸平が下積み時代を告白▽生電話にタジタジ
【*9.7】 極主夫道【最終回】ありがとう龍…さようなら龍…笑いと涙の最後のカチコミ!

5:テレビ朝日見逃し:ABC見逃し
相葉マナブ 『秋の恒例マナブ!自然薯掘り!リーダーが来てお寿司も握っちゃうSP』
【11.7】 ナニコレ珍百景 火山灰の自販機&加藤家だらけの墓地&目的地まで136kmの案内看板
【14.2】 ポツンと一軒家 史上最凶カーブ坂道の先…発見!新たなポツン▽冬咲く桜を育てる男
【**.*】 サンデーステーション
【**.*】 爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!
【**.*】 テレビ千鳥 ノブにベストジーニスト賞取らせたいんじゃ!!
関ジャム完全燃SHOW
8:フジテレビ見逃し配信:カンテレ
【*6.7】 みんなのKEIBA【阪神JF・GI 白毛馬初のGIVなるか? ゲスト:鷲見玲奈】
【*7.4】 ちびまる子ちゃん【大野くんと野口さんのヒミツ?/年を越せない丸尾くんの巻】
【*9.2】 サザエさん【福引きの天才/姉さんの奇妙な行動 ほか】
【**.*】ジャンクSPORTS【渋野日向子&稲垣啓太&貴景勝!スーパースター大集合】
【7.5】 中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2020【今年&過去の好珍映像を大放出】
【10.4】 Mr.サンデー

6:TBS見逃し配信:MBS見逃し
【**.*】 坂上&指原のつぶれない店☆銀だこ社長が群馬県桐生シャッターだらけの街立て直し
【12.7】 日曜劇場「危険なビーナス」最終話【衝撃の結末!犯人は誰だ?義妹の正体とは…?】
【**.*】 林先生の初耳学【フワちゃん数珠繋ぎで『アリアナ・グランデ』にたどり着ける!?】


1:NHKNHK見逃し放送
【*6.5】 NHKのど自慢~おうちでパフォーマンス~(3)
【*4.7】 第74回全日本体操選手権「男子 個人総合・種目別」
【**.*】 真の王者は誰だ~民謡日本一決定戦 2020
【16.7】 NHKニュース7 感染拡大歯止めきかず 医療現場の窮状さらに
【12.8】 ダーウィンが来た!「追跡!ヤリイカ 10万匹の大集結」
【12.3】 麒麟(きりん)がくる(36)「訣(けつ)別」
【**.*】 NHKスペシャル「新型コロナ“第3波” 危機は乗り切れるのか」
【*6.0】サンデースポーツ

7:テレビ東京見逃し
【*6.1】 東京2020オリンピック柔道男子66kg級日本代表内定選手決定戦
【*6.0】THEカラオケ★バトル<2020冬のグランプリ>
【**.*】 モヤモヤさまぁ~ず2「横浜なのにシリーズ!横浜市・緑区を緑ブラブラ」
【**.*】 有吉ぃぃeeeee!~そうだ!最新、桃太郎電鉄“桃鉄”しない?
【AD】



カテゴリー::【日曜】イッテQ!ポツンと一軒家 

おしゃれイズム…大注目の俳優・松下洸平が下積み時代を告白▽生電話にタジタジ
大注目の松下洸平が下積み時代を告白▽ブレイクするためにやった必死すぎる努力▽サプライズ生電話にタジタジ…▽先輩藤木とソロキャンプ体験!▽自宅お気に入り&特技披露


松下さんは、時々ドラマのゲストキャラで、よく見かけるとは思ってたが、朝ドラマ出演でインスタのフォロワーが、3000人から27万人まで増えるって、やっぱり朝ドラのパワーって、侮れないよな。今は、彼のインスタは35.3万人だった。しかし、朝ドラマは見てなかったので、知らなかったが、壁ドンされてたんだな。なるほどリモラブでも、それでそんなシーンもあっただな。しかし、事務所の先輩の藤木さんは、おじきと呼ばれ、彼の奥さんは、姉御で、息子さんは若って、後輩はみんな呼ぶというのは、意外だったな。それにしても、藤木さんは、さすがに、テントは早かった。あの速度にカツのは無理なような。しかし、キャップ料理はあんなに簡単に作って本当に美味しいのか?ちょっと試してみたくなった。しかし、松下さんは絵に書いたような、好青年だな。

相葉マナブ 『秋の恒例マナブ!自然薯掘り!リーダーが来てお寿司も握っちゃうSP』
自然薯掘り1時間SP!6年半ぶりの登場となる、嵐のリーダー・大野くんと大盛り上がり!絶品自然薯料理さらには包丁王子でおもてなし!大野くん大喜び!爆笑トークも!



今回、大物の自然薯が、掘れたけど、ほとんど、1メートルというのは驚きだ。それもうまく掘れば、完全に、1メートルを超えるものがあったけど、誰が折ったのかは、見てた人も、ほってる位置関係、断面から分かってたんじゃないのかな。リーダーも相葉くんも慎重だし、澤部さんも経験者だもんな。高橋さん以外いないとは思ったけど、ズバリだった。そんなこともありつつ、本当にリラックスして、美味しいものを食べるリーダーが、楽しそうだったのはないより。しかし、あれだけ、真っ直ぐな芋を見つけ出すって、名人はほんまもんだな。SPに大切にとってたのかも。それを慎重に、ほっていくのは、食い入ってみてしまう。しかし、自然薯とクエの出汁って、どんな味なんだろうとは思うが、みんなの顔を見てると、とんでもなく美味しいのかも。こりゃ数字をとっててほしいよ。

テレビ千鳥 ノブにベストジーニスト賞取らせたいんじゃ!!
今回大悟が考えた企画は「ノブにベストジーニスト賞を取らせたいんじゃ!!」千鳥のイメージがダサいというのを払拭するため、沢山のジーンズからノブに似合う1本を選ぶ!!


ベストジーニスト賞から、ベスト長渕賞に変わってしまったこの企画。どうしても、大悟さんは、ノブさんで家で笑いたかったというのは伝わってきた。しかし、ノブさんとジョーンズは意外とあってるような感じもしたかな。けど、笑いとなるとジャニー喜多川氏にそっくりなあの衣装しかないかも。本当に、僕から見ても、ノブさんなら、ジャニーさんの事言いだすだろうな~とは思った。それぐらいかなり見てる。しかし、途中から狙いすぎて、短すぎるものを履いてのはいいんだかどうなんだか~。安直すぎるような気はしたかも。彼かに見えるネタのほうが良かったかな。

有吉ぃぃeeeee!~そうだ!最新、桃太郎電鉄“桃鉄”しない?
最新“桃鉄”今宵完結「有吉VSタカトシVSアンガ田中&高橋ひかるVS狩野英孝」キングボンビーに負けず桃鉄王に輝く社長は!?▽妖怪ウォッチ最新作×有吉ぃぃSPコラボ



ポツンと一軒家 史上最凶カーブ坂道の先…発見!新たなポツン▽冬咲く桜を育てる男
奈良県 急勾配の狭い山道を登った先には、急勾配のヘアピンカーブが。過去最高レベルのつづら折りの山道、さらには崖ギリギリの狭い道幅…。そんな険しい山道を越えた先で、ついに一軒家へと到着したのだが、そこにあったのは10人ほどが働く“ある仕事場"だった。


今回は、奈良の山の中で、久々に新作だったが、さすがにいきなり探して、訪ねるなんてことは、できない状況なんだな。取材も、感染対策までしてもらってじゃないと、色々と問題になるかもしれないので、こんな山の中で、カメラマンさんとでしか歩いてないのい、マスクかよ!とは思いつつ。今回の紹介者も、元気な人だったが、更にお孫さんのため色々と作って、山の中の暮らしを楽しんでる人だったが、新たな一軒家の住人も、桁違いの山道に住んでる人だった。あの道は、普通の人では、運転できないよ!そんな住人の人は、花木を育て、生業にしてる人で、これまたパワフル。山道も何のそのだった。しかし、花木って、あんなふうに出荷されてるんだな。いい勉強になったし、息子さんも継いでると言うことは、商売になるんだな。
関連記事

コメント

久しぶりにいらっしゃい!?
こんばんは。すす払いなど、年末年始の事始めを迎えた今日は『ポツンと一軒家』でしたが、年内最後の放送になった今回は、「久しぶりにいらっしゃい!?」が特に印象に残りました。久々の新作という意味もあります。
久々のゲストに立川志らく師匠と山瀬まみさんが登場、久々の新作で1年半前に取材した方が登場、この2つが一番印象に残りましたが、これら以上に印象に残ったのは、狭い道を2トントラックが走ったことでしょうか。
仕事で使うとはいえ、ハラハラさせられっぱなしで、僕のように軽自動車、それも昔の小型タイプしか運転したことがない身としては、勘弁かなあと思いました。実は今の軽自動車、かなり大きくて、運転が大変なんです。
ノブにベストジーニスト賞取らせたいんじゃ!!
看板企画である服企画。
ノブさんイジりになると、大悟さんは悪ノリするのがお決まりだなw
しかし、あんな短いジーンズも用意されているとは。
割とノブさんは服を着こなしている気がしないでもない。
何気に服の宣伝にもなったりもするんじゃないかと。
最近はテレビ千鳥の演出を他のバラエティ番組でも取り入れられている気がする。

ポツンとは7ヶ月ぶりに捜索再開。
スタジオにゲストも復活したんだなあ。
捜索隊も体力を失ってて大変そうだ。
今回だけかと思ったら、次回の正月SPも全部新作なんだな。
他のロケ番組が終了している中、ここまで引っ張って来れたのは、前々から言われている通り、スタッフの丁寧な接し方だと思うよなあ。
このコロナ禍で番組の制作の幅は広まったのかも。
公共交通機関の廃止もコロナのせいで増えて、過疎化も増えていきそうな気がする。
日曜日
ポツンと一軒家は7ヶ月ぶりの新作。
今年最後だし、最後まで過去のだと視聴率おじさんに言われてしまう。
一年半ぶりに訪れた人の紹介だが、行くまでの道が車で行くのに慎重に成らなきゃならないと言う細道。
慣れないとあかんな。
こんな山奥でも花木を生業出来るから凄いもんだ。土地の大きさもだけど、お父さんの周りの農家さんを助けたいのも有るでしょうから凄いパワーよ。若い人達も居るから安心だ。
車で行くなら良いが歩きだとスタッフ大変だな。マスクもしてるから。本当に治まって欲しいわ。
久しぶりの新作で数字はどうかな?。

おしゃれイズムの松下洸平さんは本当に朝ドラでブレイクしましたがそれでTwitterのフォロワーが増えたから朝ドラ効果は有りますな。僕も朝ドラで知りましたから。
Wikipediaを見たら色んなドラマや映画に出てたのね。知らなかった。
松下さんはカッコいいし、音楽も出来る、絵画と料理が上手いと非の打ち所が無いなあ・・・。
数字の感想(年間・日曜日編)
日曜首位はポツンで、以下イッテQ、珍百景、DASHと、全体のTOP4を日曜の番組が独占した。ただ、コロナ禍で番組内容の変更を余儀なくされた部分もあり(特にポツン・イッテQ)、ここ数ヶ月はいずれも年間平均を下回る水準で推移している。

ポツンは上半期の貯金が効いて年間成績ではかろうじて前年超え。いよいよ新作ロケが再開されたことで、来年は数字が回復するかもしれない。
(18年13.7%→19年17.9%→20年18.5%)

一方イッテQは、海外ロケの再開にはまだまだ時間がかかりそうなので、今の勢いのままだと来年は08年以来の年平均15%割れとなるだろう。
(07年12.8%→08年12.7%→09年15.0%→20年17.0%→11年15.1%→12年15.6%→13年16.0%→14年18.3%→15年19.1%→16年17.6%→17年19.3%→18年18.4%→19年16.2%→20年15.2%)

珍百景はレギュラー第2期では初のランクイン。昨年までは、18:30開始という編成が影響して集計外となっていたが、テレ朝やTBS等が積極的に18時台へのフライングスタートを行い始めたことで、今年から集計対象となった。

DASHは前年から横ばい。長期企画が多いという性質上、視聴者の流入より流出の方が多いことから視聴率が右肩下がりになりやすい中で、今年は健闘したと言えるだろう。来春に長瀬くんがTOKIOから脱退することで視聴率はどう変動するのか、今後も注目だ。
(14年18.4%→15年18.3%→16年17.2%→17年16.9%→18年15.6%→19年13.7%→20年13.7%)

行列は12位タイで、久々に(もしかすると初めてかも?)年間TOP10入りを逃した。法律要素がほぼ消滅し、純粋なトークバラエティになりつつあるこの番組において、安定した実力も持っていた宮迫・渡部の降板、コロナ禍でのひな壇ゲストの人数制限は番組への大ダメージとなり、そこに日曜劇場の相次ぐ大ヒットがとどめを刺した格好だ。とは言え、紳助さんの降板という大ピンチを切り抜けたこの番組なら、今回もまた復活しそうな予感がする。
(10年17.3%→11年15.6%→12年14.8%→13年14.1%→14年16.4%→15年15.8%→16年14.9%→17年15.7%→18年14.3%→19年14.8%→20年12.4%)

18位にはダーウィンがランクイン。15年10.9%→16年12.4%→17年11.1%→18〜19年圏外→20年11.9%という推移を見る限り、後続の大河ドラマと視聴率が比例関係にあることが分かる。今年の好調は前座番組のN7の高騰にも支えられているだろう。

ドラマは半沢が24.7%で断トツのトップだが、テセウスが13.3%、危険なビーナスが11.5%と日曜劇場が総じて好調。99.9の再放送や半沢前シリーズの総集編も2桁をマークした。

大河は中断を挟んだ影響もあり、14.5%と戦国ものとしてはやや物足りない数字となっているが、それでも真田丸(16.6%)以来4年ぶりの高水準となっている。

日テレドラマはシロクロ:8.1%→美食探偵:8.6%→親バカ:8.8%→極主夫道:9.2%と上昇傾向。昨年の3A(11.5%)・あな番(前半7.0%→後半11.5%)のようなヒットは無かったが、ニッポンノワール(6.9%)のような爆死もなく、良くも悪くも安定していたと言えそうだ。
Re: 久しぶりにいらっしゃい!?
確かに、今の軽自動車は、かなり大キックなりましたし、なんだか、乗用車と変わらないような気にもなります。しかし、あの山道を、2t車って、もう感心するしかないレベルです。
Re: ノブにベストジーニスト賞取らせたいんじゃ!!
ノブにベストジーニスト賞取らせたいんじゃ!!は、今日の朝、TVerでランキングを見たら、3位~4位と驚くレベルでした。視聴率0は、あまりいいとは言えないみたいですが、再生回数は、桁違いの多さには驚きました。他の番組は、ほとんど、ドラマなんですよね。
Re: 日曜日
おしゃれイズムの松下洸平さんは、意外とゲスト出演してたので、知ってはいたんですが、朝ドラで、あそこまで、大きくブレークしたのは、ちょい驚きました。しかし、ポツンの花木事業をされてる方は、山奥だから成立するんですね。平地のほうがいいと、勝手に思ってしました。
Re: 数字の感想(年間・日曜日編)
イッテQは、海外ロケをできないのは厳しいですよね。来年が勝負の年かも。今年の日テレの日曜ドラマは、意外と健闘してるんですね。僕も、4本中2本は見ました。
カラオケ
カラオケバトルは強豪、芸能人、アンダー18の3ブロックに分かれて年間チャンピオンを決定 松本明子さんは普通の大会でもいい線いく97点はさすが アンダー18は全員99点台の混戦 中一の伊沢さんは前に決勝戦でアイカツ!を歌って驚いたけどやっぱりネットが盛り上がったんですね バラードじゃなくても高得点なのはすごい 優勝した高一の佐久間さんは99.870と満点に手が届きそうな得点でした

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
月別アーカイブ
RSSリンク
スマホ携帯タブレットQRコード
QR
検索フォーム
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。